はじめの零点五歩

emiemi0807.exblog.jp ブログトップ

無題

c0246290_09154999.jpg



先日
大切な叔父が
姉である私の母のもとに召された

私が生まれた時からずっとそばにいてくれて
何処へ行くにも叔父は私を連れて行ってくれた
だから
泳ぎもスキーも旅の楽しみも
すべて叔父から教わった
父は仕事人間で
母は病弱だったため
叔父は私を娘のように可愛がってくれ
娘と息子がいたが
私をほとんど長女のような扱いをしてくれていた
そんな叔父を
叔母は「うちには子供が三人いるんだよね~」と
呆れてはいたと思うけれど
認めてくれてもいた

私が木曽へ行き
親戚中から攻撃された時も
叔父は頑張れと応援してくれて
一番先に会いに来てくれた

いつも手を差し伸べて
私を慈しみ守ってくれた叔父が
もういないという現実が
無性に悲しく
父には申し訳ないが
父親の時より泣いて泣いて
そして
諦めた

空の上で
叔父さんが大好きだった私の母と
楽しく思い出話をしているはずだと信じて
悲しいけれどお別れします

最後に心を込めて・・

長い間私を愛してくださって
本当にありがとうございました






[PR]
by emiemi0807 | 2017-04-08 16:21 | 思い | Comments(8)
Commented by hogecyan at 2017-04-08 18:00
叔父さんって、なんか、不思議な関係だなぁって思います。
立ち位置斜め上っていうか、だからそっと手を差し伸べてくれる
そして、その手を素直に掴まりやすいっていうか。。。

ご冥福お祈りいたします。
Commented by emiemi0807 at 2017-04-09 00:09
> Keitoさま
こんばんは!

お言葉ありがとうございます。
私にとってはかけがえのない
心の拠り所であった叔父でした
私がこの年になっているので
20歳違う叔父が向こうへ行ってしまうのは致し方ないのでしょうが
やはりショックが大きく
しばらく立ち上がれないかもしれません
時間がかかるかも・・です
Commented by ruunouta at 2017-04-13 01:44
さみしいですよねぇ・・・
でもemiさんの想い
ちゃんと伝わってますよ
そしてちゃんと見守ってくれてますよ
忘れないでいてあげましょうね・・・

ご冥福をお祈りします

あ・・・お孫ちゃんたちから
たくさん元気もらってくださいね^^
Commented by emiemi0807 at 2017-04-16 23:28
> ruuさま
こんばんは!
お返事が遅れてごめんなさい

心のこもったお言葉をありがとうございました
向こうの世界へ私が行った時に
叔父にはゆっくりお礼を言おうと思います
ちょっと寂しい春になってしまいましたが
もう少ししたら私も元気になれると思いますので
また安曇野へ遊びに来てくださいね
Commented by mtake-0618 at 2017-04-19 05:30
悲しい出来事があったのですね・・。
心よりお悔やみ申し上げます。
大切な人は必ず空から見守ってくれていると・・私は信じています。
「亡き人の善を重んじる」亡き人の良いところを心してして生きる
大切な友達を亡くした時僧侶がくれた言葉・・
10年前の出来事でした・・
emiさん・・ご自愛くださいね。
Commented by mtake-0618 at 2017-04-19 05:38
音楽に・・泣けました^^
ふりかえないで生きる・・私の人生のモットーでしたが・・・・大好きだった母や・・友達をよく思い出すこの頃です・・年を取った証拠でしょうか?^^
Commented by emiemi0807 at 2017-04-19 19:47
> mtake-0618さま
ありがとうございます
心に染み入るお言葉・・大切にいたします

半月が経ち
ようやく気持ちが落ち着きました
母と叔父は大勢いる兄弟の中でも
一番気の合う仲の良い姉弟でした
今頃は向こうで楽しく過ごしていると思うことにしました

お友達もあちらの世界で
きっと楽しく過ごしていらっしゃると思います
そう思うようにしましょうね・・・
Commented by emiemi0807 at 2017-04-19 19:54
> mtake-0618さま
この曲・・泣けますよね

だんだん向こうの世界へ行ってしまう人が増え
こちらの世が寂しくなってきました

振り返るのではなくて
思い出を手繰って向こうの世界とつながっている
・・と思いましょう^^
line

安曇野よりあなたへ


by emi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite