はじめの零点五歩

emiemi0807.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:思い( 371 )

道行

c0246290_10512242.jpg




20日に叔母が亡くなって二日後
叔母の葬儀が行われる前に
叔父が後を追うように亡くなった

ずっとずっと
仲の良い夫婦だった
私たちが子供の頃から
叔父は母の妹である叔母が自慢で
「和子はこの世で一番綺麗で頭がいい」と
子供たちの前でのろけてみせた
叔母は
「とうちゃん、またバカ言って」と照れながら
それでもいつも叔父を気遣っていた

一人っ子だった私は
夏休みになると祖父母の家と
この叔母の家に一ヶ月間滞在していた
叔母が掛け合ってくれて
4人いる従姉妹達といっしょに
プールもラジオ体操も
自分の東京の学校ではなく従姉妹達の学校でスタンプをもらった

叔母は4人の子供と分け隔てなく
私を可愛がってくれて
時には叱られ
畑仕事や家の手伝いも従姉妹達と同じようにやらされた
今思えば姉の子供を長い間預かるのは
大変だったと思うが
その後成人してからも
叔父も叔母も変わりなくいつも腕を広げて迎えてくれた


叔母の葬儀は昨日の午後6時半からだった
そんな遅い時間の葬儀は初めてで式場が取れなかったからとのこと
でも
それは叔父が亡くなるのがわかっていた叔母が
その時間になるようにコントロールしていたのではないかと思ってしまった
なぜなら
叔父が亡くなったのが昨日の午前2時近く
死後12時間は葬儀が出来ないそうで
叔母の葬儀が早い時間だったら
二人一緒の葬儀はできなかったはずだから・・・

誰も予想していなかったが
そんなわけで
叔母は既に荼毘に付されていたけれど
急いで逝った叔父の柩と
待っていた叔母の遺骨が安置された祭壇で
二人一緒に葬儀となった

祭壇の写真も二人一緒
その前に飾られた晩年の二人の写真は
どれも手をつなぎ仲良さそうに一緒に写っていた

こんなことってあるんだな・・

二人一緒に旅立ちたかったんだよね

最後に和尚様が
「私は良かったと思っています」と
おっしゃっていましたが
私も悲しいけれど
これで良かったと思うのです

今日は叔父がちょっと遅れて荼毘に付されますが
きっと叔母は
すぐそこまで来ていて
二人一緒に向こうの世界まで道行と洒落込むのでしょう

行ってらっしゃい
向こうでみんな待ってます

叔父さん 叔母さん
ありがとうございました













[PR]
by emiemi0807 | 2017-07-24 11:40 | 思い | Comments(8)

無題

c0246290_23405687.jpg




この春
叔父を亡くしたばかりなのに
今度は叔母が
また母のもとに旅立った
母のすぐ下の妹で
働き者の叔母は
いつも台所で何かを作っているか
畑仕事をしていた

母の姉妹は4人いたが
そのうち3人は看護師で
亡くなった叔母だけが農家に嫁いでいた
叔母はよく姉さん達や妹が羨ましかったと言っていたが
私から見ると叔母が一番苦労はしたけど
一番幸せになったのでは・・と思う

亡くなるまで叔父と仲良く暮らし
晩年は裕福で世界中を旅行して歩いた
頭の回転が早く
仕事も手早かった叔母は
ある意味
私の目標でもあった

今頃は向こうの世界で
母や叔父と昔話に花を咲かせているだろうか・・




写真は今朝の安曇野
雲は秋のようだったが
35度はあったと思われる暑い一日だった









[PR]
by emiemi0807 | 2017-07-23 00:09 | 思い | Comments(4)

ありがとう!

c0246290_20444549.jpg




6?年前
この世に誕生した日です

この年は冷夏のため
涼しい夏だったようで
(まぁ、その頃は今のような高温ではなかったと思いますが・・)
従って私は夏生まれですが
暑い夏が苦手です
(^_^;)

若い頃は
もう少し体が動いていたし
もう少し歌もうまかったと思うし
(あくまでも自分的には・・です(笑))
もう少し頭の回転も早かったと思うのですが
年々
動きが鈍く
大きな声も出ないし
物忘れは半端ではありません

でもまぁ
それが今の自分
向き合うしかないのですよね

丈夫に産んでくれた両親に感謝し
日々楽しく彩りを与えてくれる子供・孫に感謝し
私を支えてくれている友人達に感謝し
何より
私を生き生きとさせてくれて
一緒に歩いてくれている主人に感謝し
今のこの時を大切にして過ごしていきたいと思います

ありがとうの気持ちを忘れずに
また一年
頑張りましょう!

ありがとう!!








[PR]
by emiemi0807 | 2017-07-11 08:58 | 思い | Comments(8)

Happy Day

c0246290_23595946.jpg




Happy Day


明るく

楽しく

元気で

過ごせますように・・・




そして

また来年

同じように

この日が迎えられますように・・・










[PR]
by emiemi0807 | 2017-07-11 00:07 | 思い | Comments(0)

こんな時は・・

c0246290_22441233.jpg




台風が近づいてます
被害がありませんように・・

このところ
あちこちで地震があったり
気候がおかしかったり
友人が向こうの世界へ行ってしまったり・・

だからなのか
急に
将来の不安とか
悲しみとかが
胃の中に入り込んでしまったようで
胃の痛みに悩まされています

こんな時は
青い空を見て
気持ちを切り替えないと・・・

でも
残念ながら
今日の安曇野は雨です。。。(涙)



c0246290_23403435.jpg













[PR]
by emiemi0807 | 2017-07-03 23:49 | 思い | Comments(2)

c0246290_21174802.jpg


悲しいことがあった日は

時が通り過ぎるのを待つしかないのか・・



人生は出会いと別れの繰り返しと

わかってはいるけれど・・・










[PR]
by emiemi0807 | 2017-06-29 21:26 | 思い | Comments(0)

Home

c0246290_23563703.jpg




今度
東京へ行けるのは
いつになるのだろう

ときどき
無性に
東京へ行きたくなる

でも
そのくせ
行くと直ぐに帰りたくなる
困ったものだ

東京生活40年
長野生活23年

都会での生活は
もう忘れてしまった・・・








[PR]
by emiemi0807 | 2017-06-29 00:04 | 思い | Comments(0)

友帰る

c0246290_23174516.jpg



c0246290_23180742.jpg



松本です
友は本日帰宅の途へ
楽しい時間はあっという間で
また明日から
平常の日々が始まります

もちろん彼女も・・

昨夜は娘たちも一緒に食事をしましたが
彼女は時折孫を娘の名前で呼んでしまい
娘や孫たちに爆笑されていました

孫が娘に似ていて
ついついタイムスリップをしてしまったようです
20年前も
50年前も
私たちの中では同じで
所々で行き来しているのです

この三日間
あの頃の私たちを
このガラスのように鮮やかに蘇らせてくれた友に
感謝しています

ありがとう!
また会おうね!!



c0246290_23173506.jpg











[PR]
by emiemi0807 | 2017-06-18 23:44 | 思い | Comments(0)

中綱湖 Part2

c0246290_23473019.jpg



中綱湖
第二弾です


c0246290_23425281.jpg


c0246290_23431265.jpg


本日
ちょっと嬉しいことが・・

今日から始まっている我風展に
私のブログをご覧になった方が
遠路「横浜」からお出でくださったとのこと
本当にありがとうございました

私は在廊しておりませんでしたが
ロビーさんには会っていただけたようで
少しホッとしております

中綱湖にもいらっしゃったとか・・
桜が終わってしまっていて
なんだか申し訳ない気持ちです(^_^;)
これに懲りずまたお出かけくださいね


そして
もう一つ
ちょうど昨年の今頃
近所の桜の下でお会いした方から
写真展のお誘いをいただきました
覚えていてくださったことがとても嬉しく
そして家もご近所ということが分かり
嬉しさが倍増しました
我風展にも来ていただけるとのこと
思いがけないご縁に感謝しております


なんだか
生きてて良かった!

大げさではなく心から思いました

皆様
ありがとうございました
m(_ _)m











[PR]
by emiemi0807 | 2017-05-10 00:12 | 思い | Comments(2)

My Friend

c0246290_17505532.jpg




久しぶりに友人からの電話
高校時代に親友で
何年か前に脳内出血を起こしたけれど
今はかなり回復して
普通に仕事をしている

私にとって彼女は
かけがえのない友人
付き合い初めて約半世紀がたったけれど
そして会えるのは
何年かに一回会えればいい方だけど
気持ちの距離が離れてしまうことは一度もない

そんな友人を持ったことは
私にとってはとても幸せだった
彼女が頑張っているからこそ
私も頑張れる
そんな関係をこれからも続けていければいいな










[PR]
by emiemi0807 | 2017-05-04 23:42 | 思い | Comments(0)
line

安曇野よりあなたへ


by emi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite