<   2014年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

安曇野スタイル

c0246290_14281518.jpg


明日から安曇野では恒例になった

『安曇野スタイル』が始まります

安曇野のお店、工房が121会場のあちこちで様々なおもてなしをしています

10月31日(金)~11月3日(月)の四日間

私は今年も「ギャラリー 雲のゆくえ」別館「有明工房」で

花の写真を展示します

従姉や彼女のパーチメントクラフト教室の生徒さん達の作品と一緒に

12~3点ほどの展示となりますが

本日ようやく仕上がりなんとか間に合いました(大汗)

スイミングセンターの「サンクラブ穂高」を背にして

まっすぐ別荘地の方へ入り3本目の路地を左に入ってまっすぐ

突き当たり近くの民家です

(わかりにくいよね~・・汗)

各お店に置いてあるパンフレットをご覧になるとわかりやすいかとは思いますが・・



月末月初で私は休みが取れないため

2日の夕方、孫の七五三の後くらいしか行かれませんが

従姉は常駐していますのでよろしかったら覗いてみてください

10時~17時開館です


安曇野では最大のイベントですので

皆さん遊びに来てくださいね












[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-30 14:49 | イベント | Comments(0)

安曇野夕景


c0246290_08251100.jpg






c0246290_08295020.jpg


安曇野夕景

どこかで見たような・・・と思われた方

ごめんなさい!

多分主人のブログかと・・・(汗)



だってしょうがないですよね~

同じところで撮っているんだから・・



お気に入りの場所

大好きなこの場所を教えてあげたのは私です!!(爆)

安曇野に来られたらお教えしますよ~

特に夕暮れどきがおすすめです^^v











[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-28 08:37 | 安曇野 | Comments(0)

思い出話

c0246290_22404766.jpg



秋の終わり

もうすぐ寒い季節がやって来る



この時期になると学生時代の部活を思い出す

クラブ自体はアメリカンフォークソング部だったのに

その中で組んだバンドは日本のフォーク中心だった

この時期になると大学祭の練習のため

部室の外で夜遅くまで歌っていたが

学校がある国分寺はその頃民家も少なく

周りには畑もたくさんあって都心よりも何度か気温も低かったので

震えながら練習する目の前で水たまりに氷が張っていったものだった

あまりの寒さに先輩たちとおしくらまんじゅうをしながら

それでも歌っていたあの頃をこの時期になると懐かしく思い出している



そういえば・・・

その頃のバンドも今みたいに私以外は一学年先輩の男性4人で

ベース、ギター、ギター、ドラム だったっけ・・

なんだか似てるかも

ベースがリーダーだったしね(笑)



先輩たち

今も元気で音楽を楽しんでいるかな~?



写真は夕暮れ前の常念岳です



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-27 23:41 | 時代 | Comments(0)

みんな夢の中

c0246290_23370475.jpg




恋は短い 夢のようなものだけど

女心は 夢を見るのが好きなの

夢の口づけ 夢の涙

喜びも悲しみも みんな夢の中



作詞 作曲 浜口庫之助

高田恭子


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

歌える人  手を挙げて~ ヽ(*´∀`)ノ

は~い! (笑)



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-25 23:48 | 思い | Comments(2)

秋深し

c0246290_10332135.jpg



開田高原です

といっても

どこにでもある風景で恐縮です(´・ω・`)

雨模様のこの日

窓の外は冷たくて

でもまだ木々は色を染めたばかり

本来なら正面に御嶽山が見えるはずですが

見えなかったことにちょっとホッとしていました

未だ行方のわからない方々

雲の向こうで静かに休んでいて欲しいと

願わずにはいられません



c0246290_17494936.jpg

開田高原のお馬の親子

ちょっと悲しげに見えました






[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-24 17:52 | 季節 | Comments(0)

後ろ姿

c0246290_23151383.jpg




人にはいろいろな過去があるものです

年を重ねれば重ねるほど

それは大きく重く心に溜まっていきます


それをどう整理するかは

個々によって違うでしょうが

失敗も成功も喜びも悲しみも

できれば明日に繋げる糧として

今日を生きていきたいものです



先日ご一緒した某ミュージシャンの背中は

そんなことを教えてくれているようでした



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-23 23:32 | | Comments(0)

懐かしい香り




c0246290_20432951.jpg




ここは南木曽 

まもなく清内路峠という山の中

ろくろの里に入って一番手前のお店

ヤマト小椋商店の灯りです



ろくろで挽いた薄い薄い木を笠にしていて

あまりに薄いゆえに折れたりかけたりしているのですが

それがまた味となり

独特の世界を作っています



南木曽に住んでいた頃から懇意にしていただいていたこのお店

木を愛してやまない先代が集めた高価な木々が目を引きます

私が「気配り」を教えていただいたのはこの先代の奥様

お客様に対する気配りは素晴らしく

ちょっとお店でお手伝いをさせていただいた時に

それを目の当たりにし

今の私に大きな影響を与えてくださいました



ロケの途中でお寄りしたのですが

奥様は以前と変わらずやわらかくそして思慮深い立ち振る舞いで

私はそれだけで嬉しくなってしまいました

いつまでも私の目標でいてほしいと思います



窓に映る白い灯りを見つめていたら

過去の自分と今の自分が

行ったり来たりしていました



久しぶりに訪れた雨の南木曽は懐かしい香りに包まれていました



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-22 21:53 | 思い | Comments(0)

奈良井 第2弾

c0246290_20385570.jpg




奈良井のお店『深山』

素敵なライトがたくさんありましたが

これはとっても気に入っていまいました

まぁ

かと言って買えるわけではありませんが・・汗



光というのは心が落ち着きますね

最近じっと光を見つめる時間が持てずにいますが

たまには心静かに

光を見つめながらゆったりした時を過ごしたいものです・・



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-21 21:02 | | Comments(0)

撮影小旅行・・?

c0246290_13494246.jpg





昨日某歌手のおじさまの撮影で

朝7時に出発して木曽路へ・・・

まず一番初めに奈良井宿

ほとんど人のいない宿場町で何カットか撮り

一通り歩いたあとに立ち寄ったおしゃれなお店『深山』

とても素敵な空間でした!

すべての小物がおしゃれで

たぶん奥様の好みと思われるそれらの要所要所には

庭に咲いている野花が美しく飾られていました

奈良井へ行かれましたら

ぜひぜひ立ち寄ってみてくださいね

駅裏の新しくできた駐車場の横

100年前のレトロカレーが美味しい

Cafe 深山

です^^v





[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-21 14:07 | 仕事 | Comments(2)

季節外れ

c0246290_00035685.jpg



山が白くなってきたのにタンポポ!

周りのことなんか気にしないで

我が道をゆく・・て感じ?



この土日は仕事のため

せっかくいい天気なのに缶詰状態

残念!

雪が降る前にどこかへ行きたいなぁ・・・

綿毛のように風に吹かれてふわふわと

遠くに飛んでいきたいね

家のことや仕事のことはぜ~んぶ忘れて

なんにも気にせず・・



無理 無理 ! (笑)



[PR]
by emiemi0807 | 2014-10-19 00:25 | 季節 | Comments(0)