はじめの零点五歩

emiemi0807.exblog.jp ブログトップ

うみ~~~!

c0246290_21552722.jpg





c0246290_2156519.jpg






ご存知のように


長野県には海がなく


中信・北信の長野県民は


こぞって新潟の海に行くのです




我が家もあちこちから情報を仕入れ


本日朝も早よから出かけました^^




すご~~~く混むよ!


という情報もあり


とりあえず起きてすぐに家を出ました




でも なぜか道路は空いていて


あっという間に新潟の海に到着




海で泳いだのなんて


思いだせないほど昔




だからついつい嬉しくて


かなり長い間海で遊んでいた




結果・・・ 



全員が真っ赤っかな肌となり・・・



うううぅぅぅ~~~



痛い~~~っ!






写真 ⇒ 「 ジャ~ンプ!」 の 図


実は全員ジャンプしている写真を撮った




周りの人たちが


「何やってるんだろう???」的な目で見ていた(笑)


ちょっと見るに耐えないので他の家族のジャンプは今回は見送り・・(汗)



むふふ


面白いでしょ?




でもシャチちゃん達は


白い目で見ていました・・・とさ




c0246290_2224747.jpg

[PR]
by emiemi0807 | 2012-08-04 22:32 | | Comments(10)
Commented by aitoyuuki32 at 2012-08-04 23:30
ジャーーーンプ、すごく良いです(^^)

わたしも海でどのくらい泳いでないかな、、、きっと10年くらいは経ってるかも。
Commented by CHAMP at 2012-08-05 00:47 x
こういう子どもの素敵な笑顔を見ると、
夏は子どもたちのために来るのかなって思います。
本当に楽しそうです。

夏は大っ嫌いなんですが、ガマンしなくちゃいけないな
という気になりますね (笑)
Commented by twinkle-keko at 2012-08-05 07:47
うっほぉ~!って感じが伝わってきます(笑)
お孫さんの全身からあふれ出る、喜びや楽しさ、そして
弾む気持ちが、その笑顔とジャンプで一気に爆発!!ですね。

emiemiさんの子ども写真は元気をいっぱいいただけるので
大好きです♪
Commented by emiemi0807 at 2012-08-05 22:00
aitoyuukiさま
私は20年も行っていませんでした。
自分でもびっくり!

孫たちのジャンプは可愛いのですが
大人のは笑えます^^
お試しください(笑)
Commented by emiemi0807 at 2012-08-05 22:02
CHAMPさま
チビたちは本当に楽しそうでした。
帰り道
「また海に行きたい人~」と言う問いかけに
全員が手をあげました^^
楽しい一日でした。。
Commented by emiemi0807 at 2012-08-05 22:07
twinkle-kekoさま
ありがとうございます。
久しぶりの海に喜んだのは大人たちの方だったかもしれません^^
あまりはしゃぎすぎて
大人は全員肌の痛みに悲鳴をあげている始末です(笑)
今夜もお風呂はぬるめのシャワーしか使えません(爆)
Commented by wind-obaba at 2012-08-06 09:11
1枚目はストレートに気持ちが伝わる素敵な写真だと思います。
作らない表情は観る側にも感動をおぼえますね♪

日本海側の海も夏は穏やかな表情ですね、日焼けは楽しかった
代償ですね(苦笑
楽しい時間で何よりでした♪
Commented by lucentx at 2012-08-06 18:39
こんばんは
長野には海がないし、北も南も長いので海に行くって
大変なことですよね。
でも、そちらはまだ日本海が近いからよかったですね。
家族全員でジャンプをするぐらい海を楽しまれことは
写真からも伝わってきます。
肌が真っ赤って痛いって、とても後悔しますね。(笑)
Commented by emiemi0807 at 2012-08-06 19:58
wind-obabaさま
孫たちはその時々で良い表情をしてくれます^^
身近にいるせいか孫の写真が多くなってしまいます。
波は結構あったのですが水は暖かく
本当に楽しかったです^^
Commented by emiemi0807 at 2012-08-06 20:03
lucentxさま
南信は太平洋側へ、北信、中信は日本海側へ行くようです。
高速で行ったので思いのほか早く着いてゆっくり遊べました。
ただ今日も肌はひりひり、後悔先に立たず・・・ですね(汗)
line

安曇野よりあなたへ


by emi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite